コビト制作室
Evanistaのspin-offラボです。手縫いの革バッグと革の小物類を中心に、木の小物、とんぼ玉のアクセサリー手掛けています。
革は手縫いのステッチ感が好きで、手縫いにこだわって制作しています。また、単独素材の作品だけでなく、革と木、木とトンボ玉のアクセサリーなど、素材を組合せ作品も取り組んでいます。
実用性や軽さを大切にしながら、飽きのこないシンプルで使い心地のよいものになるよう工夫を重ねています。
m☆world
気に入った色や風合いの革を選び、手縫いとミシンでオリジナルのバックや財布等を制作しています。
豆工房
革の鞄・小物を制作しています。
 使い込むほどに味わいの増す、革をたのしんでいただきたいと思っています。
ミッツムッツ
植物タンニンなめしの牛革を中心にカラフルでニッチな作品からオーソドックスな作品まで幅広く製作しております。
narrowgate/岸 圭祐
牛ヌメ革を使い手縫い手染め仕上げの作品を製作しています。牛ヌメ革の経年変化や手縫いならでわのデザイン、縫製などが作品の特徴になってます。持って、使って楽しんで貰えたら嬉しいです。宜しくお願いします。
おさしみLeather
おさしみLeatherでは、日常をわくわくさせる革製品(鞄、靴、財布、小物)の作成販売をしております。
全て国産の上質な革を使用し、かわいらしい革の色合いで日常を楽しくさせます。
丈夫で、かわいらしく、使いやすい、おさしみLeatherをぜひ見に来てください。
当日は機種ごとのスマートフィンケースのオーダーも承ります。
れんげ草 宮澤
メガネケースやボードに可愛いい絵を描いたり、革小物は全て手縫いで仕上げたり、その他には洋小物等と全てオリジナル作品として日々製作しております。
moopy
《染め屋が創った革のバッグ》
元々は染め屋で三年前からバッグを作り始めました。
染め粉を何種類か調色して作った色でヌメ革のバッグを後染めしバフであたりを出し磨き仕上げる【製品染め】の革のバッグ。
単色の他にもグラデーション加工、絞り染め、白塗り加工などのもうひと手間かけた技法の作品もあり、アンティークな風合いと独自の色と技法を売りにしています。
長く使うことで、より深みのある色合いになっていきます。
kubota kokabann
上質な牛革を用いて小物やアクセサリーを製作しています。アクセサリーは物語を感じさせるミニチュアにこだわり、本やカバン、カメラなどのモチーフを細部まで作り込んでいます。ぜひお手に取ってご覧ください。
celeste (セレステ)   稲垣哲
千葉県君津市で、イタリア産の牛革をメインに使い、革靴、バッグ、財布、ベルト等を製作しています。
 「使い込む程に味わいが増し、足に馴染んでくる革靴の履き心地の良さ」を、
 また「手入れや修理をする事で永く愛用していただける喜び」を多くのお客様に知っていただきたいという想いを持ち日々製作に励んでいます。
 また沢山の色の革と、各色の糸の組み合わせでオリジナルの一足、オリジナルの一品をお作りします。
 是非皆様のお越しをお待ちしております。
革工房くわやま
館林市近辺で革講師をしています。

 その傍ら、気ままに作品作りに精を出し、手作り市等で販売しています。
 注文受付や革製品の修理もしていますので、お気軽にご連絡ください。
pukapukamanbow
本革に色彩をのせて、個性的なオリジナリティ溢れるアクセサリーを自分なりの表現を大切にして
自分の作品を通じて、お客様と直接触れ合うことに喜びを感じてシルバー&革アクセサリーを制作、クラフト展に出展しています。制作しております。
海蛇革工房 新谷訓一
昔から雪駄の鼻緒などで使われている海蛇の皮を知って頂きたく
一般の方が使いやすい財布などを作り紹介しています。
手に取って感じて欲しいと思います。
PENGURI LEATHER AND FABRIC
国産のベジタブルタンニンレザーを使って、すべて手縫いで革モノを制作しています。丈夫さ、使いやすさ、修理のしやすさを念頭に、ゼロから型紙を起こしてひとつずつ丁寧に作っています。また、本庄市だけでなく、埼玉へ行くのは初めてなので、今から何を見ようか・食べようかワクワクしています。本庄のおすすめ、いろいろ教えていただけると嬉しいです!
Show More

© 2020Copyright (C)  Honjo Craft&ArtFair. All rights Reserved.  お問い合わせhonjo.craftartfair@gmail.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now